7週目はガラス片を描く/デザイン・工芸科 私大コース
土日コースではガラス片1個を黒い紙を敷いて描きました。
誰かが美しく割ってくれた実に興味深いモチーフです。

光源の位置と観る視点の僅かな違いでその表情は変わります。

よって。
「どの場所で」「どの視点から」「どのように」描くのか?
様々な情報を考慮して、描く位置を学校内で自由に決めました。

たった小さな1個と侮ってはいけません。
その中には観るべき世界が広大に広がっています。
紙の黒も、輝きや煌めきの白も明解に表す必要があります。
曖昧な表現は絶対に不可。

僕からの注文は。
「実物より本物らしく」です。

f0227963_1042764.jpg
f0227963_10422227.jpg
f0227963_10423640.jpg
f0227963_10424821.jpg






新学期・受験相談 受付中
--------------------------------------------------------
芸大美大受験についてのご相談を受付けています。
お気軽に原宿の代ゼミ造形まで足を運んでください。
また電話でのご相談も受付けておりますので、
よろしくお願いします。

お問合せ
芸大美大受験対策美術予備校 代々木ゼミナール造形学校
0120-71-4305(フリーダイヤル)/03-3405-4751(電話)
〒151-0051 東京都渋谷区千駄ヶ谷3丁目62-3
JR山手線『原宿駅』竹下口出口より徒歩1分
東京メトロ『明治神宮前』2番出口より徒歩3分
--------------------------------------------------------





f0227963_22582783.jpg
 ↑ステップアップデッサン講座はこちらをクリック


f0227963_138412.jpg
↑ステップアップデッサン講座基礎編はこちらをクリック




byヨゾコブ
by yozokobu | 2015-06-07 10:43 | 授業
<< ボールペンでデッサン/日本画科 有色下地デッサン2/デザイン... >>