新たな大石膏像が仲間入り!
昨日7月30日に、
代ゼミ造形のエントランスホールが大リニューアルしました!

f0227963_20262317.jpg


ホームページにちょこっとお知らせをしていたのですが、
お気づきだったでしょうか?
ラオコーン・マルス・アルルのヴィーナス・闘士といった全身像、
その他にレリーフやトルソの石膏像が仲間入りしました。
その模様です。
ところがこのエピソードは今回だけではとても書ききれないので、
まずはダイジェストでのお知らせです。
今後、これまでの歩みをシリーズ形式で報告したいと考えています。
お楽しみに。


f0227963_2026508.jpg
とても大きいトラックにがっしりと梱包されてやってきました。
石膏像が屋外にあるのって不思議な気がします。
高さ2m級石膏像、重量もハンパありません。
ラオコーンにいたっては500~600Kgにもなるとか!?


f0227963_2027511.jpg
業者さんの搬入作業に講師も総出でサポート。
次々と運ばれてきます。
手際がいい!


f0227963_20273715.jpg
だいたいの配置作業が終わったところでちょうど授業がお昼休みの時間になり、
生徒達がぞろぞろと降りてきました。
突然の鑑賞会がはじまりました。


f0227963_20275141.jpg

この度の石膏像移転に関しまして、
代々木ゼミナールをはじめとする関係各所の方々、
そして運搬業者の方々の多大なるご尽力に心より感謝申し上げます。
今回、搬入しました石膏群は、
代々木ゼミナール大阪校にあったものです。
美術予備校としては類を見ない大石膏室があり、
たいへん充実した授業環境を誇っていました。
特にラオコーンをはじめとする各全身像は、
大学でも見ることの出来ないほど貴重な石膏像であり、
校舎のシンボルであったとも言えるでしょう。
先の校舎集約に際しまして、
これまで大阪校で授業、
運営をしてこられた教職員の方や学んだ生徒の思い出が詰まった
貴重な石膏像を少しでも多く残しておきたく、
造形学校に運び引き継いでいくことに致しました。
新たにこの造形学校から
芸大美大受験を志したみんなの思い出のシンボルとなりえるよう、
これからも工夫した授業展開を目指していきます。







夏期講習・受験相談 受付中
--------------------------------------------------------
芸大美大受験についてのご相談を受付けています。
お気軽に原宿の代ゼミ造形まで足を運んでください。
また電話でのご相談も受付けておりますので、
よろしくお願いします。

お問合せ
芸大美大受験対策美術予備校 代々木ゼミナール造形学校
0120-71-4305(フリーダイヤル)/03-3405-4751(電話)
〒151-0051 東京都渋谷区千駄ヶ谷3丁目62-3
JR山手線『原宿駅』竹下口出口より徒歩1分
東京メトロ『明治神宮前』2番出口より徒歩3分
--------------------------------------------------------





f0227963_22582783.jpg
 ↑ステップアップデッサン講座はこちらをクリック


f0227963_138412.jpg
↑ステップアップデッサン講座基礎編はこちらをクリック




byヨゾコブ
by yozokobu | 2015-07-31 20:32 | 授業
<< 明日から夏期講習第3週目が始ま... 首像強化コース/彫刻科 >>