絵具工場見学をしてきました。/油画科
先日、油画科昼間部の授業でクサカベ絵具工場見学を行いました。

f0227963_21301415.jpg

クサカベ絵具は油絵を描く人ならご存知のとおり
メジャーな国産油絵具メーカーのひとつです。
油絵具の他にも透明水彩絵具や
アキーラ(アルキド樹脂絵具)といった水溶性の絵具も生産されています。
今回は油絵具の工程の見学と絵具作りを行いました。

f0227963_21285866.jpg

いろんな機械音が聞こえてきますが油絵具特有の油のにおいがするので、
絵具の工場だなあと感じます。
それぞれ回転数の異なった三本のローラーで、
きめ細かく顔料をすり潰しながら油と練り合わせて絵具にしていきます。
写真の眩しい黄色い絵具は「カドミウムイエローライト」だそうです。
う〜ん一体、この量は買ったらいくらになるんだろう…
実際にローラーから出てきた絵具の感触を突いて確かめさせてもらえました。
そして次々と機械でチューブに詰めていき、
よく見る姿になっていきます。
こうした工程は普段馴染みがないので、
目まぐるしい機械の動きを見ているだけでも面白いですね。

さて、ここからは絵具作りです。

f0227963_21304420.jpg

まず、絵具の仕組みや原料などを教えて頂きました。
作る絵具は「ウルトラマリンブルー」です。
工程を説明してもらい、いざスタート!
ウルトラマリンブルーの顔料に
クサカベさんが精製しているリンシードオイルを加えて練り棒で練っていきます。
手間と時間、力も要ります。
そうなんです、絵具は簡単には出来ないのです。結構たいへんなんです。
でもみんな夢中になってきて、
楽しそうに手を動かしていますね。

f0227963_21315694.jpg

ツヤが出てとても滑らかになれば絵具として仕上がった状態です。
チューブに詰め、口をしっかり折って閉じていきます。
ラベルを貼り、オリジナルのウルトラマリンブルーの完成!
画材店で売っているものより感触が全然違いますよ、
是非使ってみて下さい。

クサカベ絵具工場のレクチャーしてくださった
お二人のスタッフをはじめ作業スタッフの方々、
ありがとうございました。







↓みんなのしごとワークショップのお知らせ
みんなのしごとvol.13
ワークショップ
キャラクターデザイナーになりたい! 3

--------------------------------------------------------
10月11日(日)13:00~16:00
参加費無料
定員20名 /女子中学生・女子高校生限定
メモ・筆記用具・彩色道具(色鉛筆・カラーペンなど)持参
事前申込
お電話にてお申し込みください。
代々木ゼミナール造形学校 0120-71-4305(フリーダイヤル)
--------------------------------------------------------

f0227963_13483256.jpg








2・3学期、受験相談 受付中
--------------------------------------------------------
芸大美大受験についてのご相談を受付けています。
お気軽に原宿の代ゼミ造形まで足を運んでください。
また電話でのご相談も受付けておりますので、
よろしくお願いします。

お問合せ
芸大美大受験対策美術予備校 代々木ゼミナール造形学校
0120-71-4305(フリーダイヤル)/03-3405-4751(電話)
〒151-0051 東京都渋谷区千駄ヶ谷3丁目62-3
JR山手線『原宿駅』竹下口出口より徒歩1分
東京メトロ『明治神宮前』2番出口より徒歩3分
--------------------------------------------------------





f0227963_22582783.jpg
 ↑ステップアップデッサン講座はこちらをクリック


f0227963_138412.jpg
↑ステップアップデッサン講座基礎編はこちらをクリック




byヨゾコブ
by yozokobu | 2015-10-03 21:35 | 授業
<< デッサンの授業体験を行います。... みんなのしごと『キャラクターデ... >>