絵筆の工場見学に行ってきました!/油画科
ちょっと前になりますが、
9月末日に油画科恒例の工場見学を行いました。
今年は「ナムラ」という筆のシリーズで広く知られている
国内老舗絵筆メーカー「名村大成堂」へ伺い、
作られている絵筆の種類や特徴の講義と製造工程を見学させていただきました。

油彩を描いていると、
絵具の色や質感にこだわってしまいますが、
自分の想いを形にできる「道具」への信頼も切り離すことが出来せません。
それに、絵筆もマニアックで奥深い世界なのです。

前半は講義と製造工程の見学。
作られている絵筆の種類を、
それぞれ毛先の特性や毛質別に教えてもらいました。
手入れの方法も教えてもらいましたね。
もうこれでもう筆がカッチカチという状態は無くなりますね。
製造工程の見学では、
筆に使われる毛の選り分け方法や、
ラウンド型やフィルバート型といったさまざまな種類の毛先が
どのようにして作られるのかを実演で丁寧に教えて頂きました。
1本1本手作業で仕立てていて、
そこは私たちの想像を超えた世界が広がっていて感動しました。

f0227963_10214094.jpg
f0227963_10221851.jpg



後半は、試し描きタイム。
生徒は描き味の違いに驚いてました。
そうなんです、
筆は毛質やランクによってぜんぜん違うんですよ。
いろいろ使わないと分からないことが多いですが、
お金もかかりますよね。
今回は名村さんのご好意に甘えて、
いろんな筆を使わせてもらいました。
どうやら何かとても感動した筆があったようですね。

f0227963_10223952.jpg


今回、
突然のお願いにもかかわらず見学のプログラムを考案くださり、
名村大成堂さんに感謝申し上げます。
そして講義をしてくださったスタッフさんをはじめ製造部の方々へ、
貴重なお時間ありがとうございました。







2・3学期、受験相談 受付中
--------------------------------------------------------
芸大美大受験についてのご相談を受付けています。
お気軽に原宿の代ゼミ造形まで足を運んでください。
また電話でのご相談も受付けておりますので、
よろしくお願いします。

お問合せ
芸大美大受験対策美術予備校 代々木ゼミナール造形学校
0120-71-4305(フリーダイヤル)/03-3405-4751(電話)
〒151-0051 東京都渋谷区千駄ヶ谷3丁目62-3
JR山手線『原宿駅』竹下口出口より徒歩1分
東京メトロ『明治神宮前』2番出口より徒歩3分
--------------------------------------------------------





f0227963_22582783.jpg
 ↑ステップアップデッサン講座はこちらをクリック


f0227963_138412.jpg
↑ステップアップデッサン講座基礎編はこちらをクリック




byヨゾコブ
by yozokobu | 2016-10-14 10:24 | 授業
<< 7週目は地と図/デザイン・工芸... 5週目は継続して完成/デザイン... >>