2017年 06月 10日 ( 1 )
8週目は自然物と人工物/デザイン・工芸科 私大コース
土日コースはデッサンです。
今までは幾何形体のモチーフから光や形の正確さ、
材質といった様々な大切な事を学んできました。
しかし、
今回は自然物の「スルメ」です。
どのように描けばいいのか?!
これを探すのが目的です。

立体感の乏しいモチーフなので、少し浮かした状態で描きます。
わずかな空間には繊細な影が!
表面には実に様々な表情が現れ、形も変化に富んでいます。
時間の経過と共に表現の質が確実に上がってきました。

新しく入って来た人達は人工物の「幾何形体」を描きます。
この基本モチーフで自分の描写力を確認しました。

担当/熊谷

f0227963_09080765.jpg






















f0227963_09083372.jpg







































新学期・受験相談 受付中
--------------------------------------------------------
芸大美大受験についてのご相談を受付けています。
お気軽に原宿の代ゼミ造形まで足を運んでください。
また電話でのご相談も受付けておりますので、
よろしくお願いします。

お問合せ
芸大美大受験対策美術予備校 代々木ゼミナール造形学校
0120-71-4305(フリーダイヤル)
〒151-0051 東京都渋谷区千駄ヶ谷3丁目62-3
JR山手線『原宿駅』竹下口出口より徒歩1分
東京メトロ『明治神宮前』2番出口より徒歩3分
--------------------------------------------------------





f0227963_22582783.jpg
 ↑ステップアップデッサン講座はこちらをクリック


f0227963_138412.jpg
↑ステップアップデッサン講座基礎編はこちらをクリック




byヨゾコブ

by yozokobu | 2017-06-10 09:09 | 授業