<   2011年 06月 ( 28 )   > この月の画像一覧
夏期講習のお知らせです。
7月18日(祝)より夏期講習会が始まります。
夏期講習では、
夏から始める高校1・2・3年生の初心者を対象とした基礎のコースと、
志望校別の各科対策コースが設置されています。
また前日17日(日)は、
1日のみの講座『早大建築実技1日コース』が行われます。

夏期講習の詳しい情報は、
代々木ゼミナール造形学校にパンフレットを請求していただくか、
代ゼミ造形ホームページをご覧下さい。
また、
不明な点がありましたら、
直接代ゼミ造形までお電話ください。
フリーダイヤル0120-71-4305

よろしくお願いします。

f0227963_17364785.jpg





夏期講習・受験相談受付中
--------------------------------------------------------
芸大美大受験についてのご相談を受付けています。
お気軽に原宿の代ゼミ造形まで足を運んでください。
また電話でのご相談も受付けておりますので、
よろしくお願いします。

お問合せ
芸大美大受験対策美術予備校 代々木ゼミナール造形学校
0120-71-4305(フリーダイヤル)/03-3405-4751(電話)
〒151-0051 東京都渋谷区千駄ヶ谷3丁目62-3
JR山手線『原宿駅』竹下口出口より徒歩1分
東京メトロ『明治神宮前』2番出口より徒歩3分
--------------------------------------------------------



f0227963_22582783.jpg
 ↑ステップアップデッサン講座はこちらをクリック



byヨゾコブ
by yozokobu | 2011-06-30 17:38 | 授業
3科合同デッサン大会
芸大入試で石膏デッサンが出題される
日本画、彫刻、芸大デザイン・工芸の3科の昼間部生が、
2日間同じ部屋で同じモチーフを囲み石膏デッサンをしました。
課題は「セントジョセフ」

f0227963_1972060.jpg

この授業のねらいは、
いつもと違った緊張感のある雰囲気で石膏デッサンをすることと、
同じ石膏デッサンでも他科とはデッサンの目的が違うということを発見し、
自分のデッサンの目標を改めて見直すことです。


日本画科は1ヶ月ぶりの鉛筆デッサンということもあり、
新鮮な気持ちで描けたんじゃないでしょうか。
彫刻と芸デの生徒から丁寧な描写だなあと感心されても、
「いやあ、まだ全然」と言いながら、
謙虚に姿勢良く描き続ける日本画生でした。
鉛筆のホールドの仕方がきちっとしてるといい線が描けるんですね。
視野が広くなればもっと良いデッサンになりそうです。

f0227963_1983048.jpg



彫刻科は最近石膏デッサンばかりだったので、
この対外試合のような雰囲気には気が引き締まりました。
締まりすぎてか圧倒されてか、
自分のペースを崩した人もいました。
細かく描くよりも、
量感の正確さと頭部の角度は絶対にはずしたくないところ。

f0227963_199222.jpg



芸大デザインは、
いつもと違う横殴りの光線で、
稜線のつながりを発見するのに苦労しましたが、
自力で直す力がついてきたんじゃないでしょうか。
先生の指導が入らないときは、
生徒同士お互いに形の違いを見つけて指摘し合っても良いと思います。

f0227963_1995799.jpg


みなさん、
他科との意見交換はできましたか?
2学期の造形学校デッサンコンクールも、
いい勝負になるようがんばりましょう!





夏期講習・受験相談受付中
--------------------------------------------------------
芸大美大受験についてのご相談を受付けています。
お気軽に原宿の代ゼミ造形まで足を運んでください。
また電話でのご相談も受付けておりますので、
よろしくお願いします。

お問合せ
芸大美大受験対策美術予備校 代々木ゼミナール造形学校
0120-71-4305(フリーダイヤル)/03-3405-4751(電話)
〒151-0051 東京都渋谷区千駄ヶ谷3丁目62-3
JR山手線『原宿駅』竹下口出口より徒歩1分
東京メトロ『明治神宮前』2番出口より徒歩3分
--------------------------------------------------------



f0227963_22582783.jpg
 ↑ステップアップデッサン講座はこちらをクリック



byヨゾコブ
by yozokobu | 2011-06-29 19:14 | 授業
多摩美デッサンの研究/私大デザイン・工芸科
私大デザイン・工芸科昼間部で、
多摩美デッサンを研究する授業が行われました。

入試問題にチャレンジすることにより、
課題内容に対して、
自分のデッサンをどう組み立てていけばよいのかを、
客観的に捉えます。

1学期の基礎力アップの成果も出てます。
まだまだ入試までは時間があるので、
今のうちに色々なことを試して、
もっともっとどん欲にチャレンジしていこう!

f0227963_1932875.jpg
f0227963_1935384.jpg
f0227963_194572.jpg
f0227963_1942276.jpg






夏期講習・受験相談受付中
--------------------------------------------------------
芸大美大受験についてのご相談を受付けています。
お気軽に原宿の代ゼミ造形まで足を運んでください。
また電話でのご相談も受付けておりますので、
よろしくお願いします。

お問合せ
芸大美大受験対策美術予備校 代々木ゼミナール造形学校
0120-71-4305(フリーダイヤル)/03-3405-4751(電話)
〒151-0051 東京都渋谷区千駄ヶ谷3丁目62-3
JR山手線『原宿駅』竹下口出口より徒歩1分
東京メトロ『明治神宮前』2番出口より徒歩3分
--------------------------------------------------------



f0227963_22582783.jpg
 ↑ステップアップデッサン講座はこちらをクリック



byヨゾコブ
by yozokobu | 2011-06-28 19:06 | 授業
特別講義[手」の研究
昨日26日(日)に保護者面談会が行われました。
お忙しい中この面談会のために足を運んで頂き、
ありがとうございました。

また、
14時からは『特別講義 「手」の研究』が行われ、
こちらも多くの方々に聴講して頂きました。
この講義は、
普段の代ゼミ造形での授業内容の一部を、
特別講義として校外生の方々に紹介する企画です。
第1部が油画科小林先生による
手の骨格や筋肉などの構造について、
第2部が私大デザイン・工芸科岡田先生による、
絵画の中に見られる手の仕草や動きの表現について、
画像を交えた詳しい分析による講義内容でした。

美大受験で多くモチーフとして扱われる手、
実は手についてあまり知らないまま、
美大生になっていく学生が多いと思います。
せっかく美大生になるのなら、
知っておきたいことが沢山あります。
美大を目指す学生のみなさん、
手について語れるようになろうじゃありませんか。

今回の特別講義に参加して頂いた高卒生や高校生、
そして教員のみなさんありがとうございました。

f0227963_7421887.jpg
f0227963_7423857.jpg
f0227963_7431926.jpg
f0227963_743339.jpg








新学期・受験相談受付中
--------------------------------------------------------
芸大美大受験についてのご相談を受付けています。
お気軽に原宿の代ゼミ造形まで足を運んでください。
また電話でのご相談も受付けておりますので、
よろしくお願いします。

お問合せ
芸大美大受験対策美術予備校 代々木ゼミナール造形学校
0120-71-4305(フリーダイヤル)/03-3405-4751(電話)
〒151-0051 東京都渋谷区千駄ヶ谷3丁目62-3
JR山手線『原宿駅』竹下口出口より徒歩1分
東京メトロ『明治神宮前』2番出口より徒歩3分
--------------------------------------------------------



f0227963_22582783.jpg
 ↑ステップアップデッサン講座はこちらをクリック



byヨゾコブ
by yozokobu | 2011-06-27 07:46 | イベント
東京都立工芸高等学校でのデッサン基礎授業
本日25日(土)東京都立工芸高等学校にて
理工系コースの2年生を対象にデッサンの授業を行いました。

工芸高校の美術系・理工系の1・2年生を対象に、
学科授業とデッサンの基礎授業を土曜日に行っています。
今日の2年生は昨年(1年生の時)デッサン授業を2回行ったため、
今回で3回目となります。

今回のデッサン授業では工業製品の基本として、
前回よりもステップアップして『ポンプボトル』をモチーフに、
基本形態の組合せによる形、
工業製品の必然的な形と構造、
立体感と材質感の表現など
モチーフの特徴を理解する観察方法や表現方法を指導しました。

デッサンの仕上がりは、
パースや中心軸など構造や形を客観的に捉えた作品が多く、
良い出来だった思います。

この調子で来週もしっかり頑張りましょう。
よろしくお願いします。

f0227963_1916359.jpg




明日26日(日)は『特別講義「手」の研究』を14:00から行います。
美大受験生として「手」について語れるようになるための講義です。
聴講は無料です。
皆様の参加お待ちしております。

f0227963_1918897.jpg

f0227963_18411590.jpg
f0227963_19232882.jpg






新学期・受験相談受付中
--------------------------------------------------------
芸大美大受験についてのご相談を受付けています。
お気軽に原宿の代ゼミ造形まで足を運んでください。
また電話でのご相談も受付けておりますので、
よろしくお願いします。

お問合せ
芸大美大受験対策美術予備校 代々木ゼミナール造形学校
0120-71-4305(フリーダイヤル)/03-3405-4751(電話)
〒151-0051 東京都渋谷区千駄ヶ谷3丁目62-3
JR山手線『原宿駅』竹下口出口より徒歩1分
東京メトロ『明治神宮前』2番出口より徒歩3分
--------------------------------------------------------



f0227963_22582783.jpg
 ↑ステップアップデッサン講座はこちらをクリック



byヨゾコブ
by yozokobu | 2011-06-25 19:24 | 授業
複雑な形を「単純な立方体」に集約させる。/彫刻科
彫刻科の一学期もあと3週間。
楽しかった自由制作を終えて
特訓のような課題が続いています。


f0227963_19143420.jpg
「セメントの立方体と石膏の立方体とりんごの構成」

立方体を作ることは一見簡単そうでいて、
実は模刻と同じくらい難しいのです。
どこか一面を作っているときでも、
常に反対の面の大きさや角度を見ていなければ、
ちゃんと90度で面が交わった立方体にはならないのです。
模刻も同じで、
今作っている細部が反対側からどのくらいの距離にあって、
どういう角度に位置してるのかを把握しておかないと、
形がずれてきてしまうのです。



f0227963_19152450.jpg
「ユーゴーのマスクと手を自由に構成」

立方体を「見る/作る」概念は石膏デッサンにも応用できます。
彫刻の複雑な曲面や細かな彫りこみを、
単純な6面体のような面に集約すれば、
平面的な線や色にならずに、
立体的にモリモリとした描写ができるようになります。



f0227963_19161646.jpg
f0227963_19171371.jpg
まだちょっとした形のくるいはあるけど、
立体感と距離感と後ろ側の形は見えてきました。
ここからが苦しいけど、
もう一歩鋭く描き進んで、
似せていきましょう。
完成が楽しみです!




↓特別講義のお知らせです。
f0227963_18404118.jpg
f0227963_18411590.jpg





新学期・受験相談受付中
--------------------------------------------------------
芸大美大受験についてのご相談を受付けています。
お気軽に原宿の代ゼミ造形まで足を運んでください。
また電話でのご相談も受付けておりますので、
よろしくお願いします。

お問合せ
芸大美大受験対策美術予備校 代々木ゼミナール造形学校
0120-71-4305(フリーダイヤル)/03-3405-4751(電話)
〒151-0051 東京都渋谷区千駄ヶ谷3丁目62-3
JR山手線『原宿駅』竹下口出口より徒歩1分
東京メトロ『明治神宮前』2番出口より徒歩3分
--------------------------------------------------------



f0227963_22582783.jpg
 ↑ステップアップデッサン講座はこちらをクリック



byヨゾコブ
by yozokobu | 2011-06-24 19:19 | 授業
紙素材と光をしっかりと観察/私大デザイン・工芸科
私大デザイン・工芸科土日コース、
描写の授業です。

以前平面表現の授業で、
画用紙を折る・曲げる・破るなどをして形を創りましたが、
そのモチーフをこの描写課題の為に取っておきました。
前回のガラス浮玉同様に、
教室で描く位置を検討する事からスタート。
また、
画面への収め方も十分配慮しなくてはいけません。
紙素材にはシワや破れ、
折りや穴といった特有の現象が生まれます。
そんな素材の現象とそこに現れる光の表情を、
逃さず漏らさず「紙らしく」描くことを明確な目標にしました。

描き始めは頭の中が整理されず、
紙素材としての特徴が欠けていましたが、
徐々に理解が深まり、
なかなか良い状態になってきました。
しかし、
まだまだです。
来週土日コースの授業はお休みなので、
「渾身の1枚」を描いてくるように自宅課題として2週間、
紙素材を追求します。

そろそろ夏期講習の前、
きっちりと描ききる事を習得する大切なタイミングですね。

f0227963_18393126.jpg
f0227963_1839503.jpg
f0227963_1840385.jpg





↓特別講義のお知らせです。
f0227963_18404118.jpg
f0227963_18411590.jpg





新学期・受験相談受付中
--------------------------------------------------------
芸大美大受験についてのご相談を受付けています。
お気軽に原宿の代ゼミ造形まで足を運んでください。
また電話でのご相談も受付けておりますので、
よろしくお願いします。

お問合せ
芸大美大受験対策美術予備校 代々木ゼミナール造形学校
0120-71-4305(フリーダイヤル)/03-3405-4751(電話)
〒151-0051 東京都渋谷区千駄ヶ谷3丁目62-3
JR山手線『原宿駅』竹下口出口より徒歩1分
東京メトロ『明治神宮前』2番出口より徒歩3分
--------------------------------------------------------



f0227963_22582783.jpg
 ↑ステップアップデッサン講座はこちらをクリック



byヨゾコブ
by yozokobu | 2011-06-23 18:42 | 授業
積み重ねが確実に力をつけます。/日本画科
日本画科昼間部の着彩では、
調子の基本的な捉え方の学習から、
徐々に色味を増やしています。

今回の課題は、
人工的で鮮やかな色の組み合わせが印象的なモチーフです。
1学期の期間をかけてじっくり積み重ねていく学習方法ですが、
確実に力がついてきています。
この時期としては非常に高い完成度の作品ばかりです。

f0227963_2121412.jpg
f0227963_2123413.jpg
f0227963_2124510.jpg
f0227963_212568.jpg






↓特別講義のお知らせです。
f0227963_1722968.jpg





新学期・受験相談受付中
--------------------------------------------------------
芸大美大受験についてのご相談を受付けています。
お気軽に原宿の代ゼミ造形まで足を運んでください。
また電話でのご相談も受付けておりますので、
よろしくお願いします。

お問合せ
芸大美大受験対策美術予備校 代々木ゼミナール造形学校
0120-71-4305(フリーダイヤル)/03-3405-4751(電話)
〒151-0051 東京都渋谷区千駄ヶ谷3丁目62-3
JR山手線『原宿駅』竹下口出口より徒歩1分
東京メトロ『明治神宮前』2番出口より徒歩3分
--------------------------------------------------------



f0227963_22582783.jpg
 ↑ステップアップデッサン講座はこちらをクリック



byヨゾコブ
by yozokobu | 2011-06-22 21:04 | 授業
色味を抑えたモチーフでしっかり観察/芸大デザイン・工芸科
芸大デザイン・工芸科昼間部で、
平面構成の授業が行われました。

毎週2日で2課題のペースで進んでいますが、
経験の少ない学生は1課題をじっくり取り組みます。
各自のレベルに合わせて課題のペースを調整しています。

最初の課題は「パパイヤ・ビスケット・蝶番・ガーベラ(黄色)」。

f0227963_1653299.jpg
f0227963_16532379.jpg


2課題目は「練炭・ライム・縄・イワシ」です。

f0227963_16534435.jpg
f0227963_16535643.jpg
f0227963_1654724.jpg


今回の2課題はどちらも色味を押さえ、
しっかり観察することが要求される取り合わせとなっています。

f0227963_16542868.jpg






↓特別講義のお知らせです。
f0227963_1722968.jpg





新学期・受験相談受付中
--------------------------------------------------------
芸大美大受験についてのご相談を受付けています。
お気軽に原宿の代ゼミ造形まで足を運んでください。
また電話でのご相談も受付けておりますので、
よろしくお願いします。

お問合せ
芸大美大受験対策美術予備校 代々木ゼミナール造形学校
0120-71-4305(フリーダイヤル)/03-3405-4751(電話)
〒151-0051 東京都渋谷区千駄ヶ谷3丁目62-3
JR山手線『原宿駅』竹下口出口より徒歩1分
東京メトロ『明治神宮前』2番出口より徒歩3分
--------------------------------------------------------



f0227963_22582783.jpg
 ↑ステップアップデッサン講座はこちらをクリック



byヨゾコブ
by yozokobu | 2011-06-21 16:57 | 授業
メディア表現科実習『ループする動作 - 10コマアニメを作ろう』/基礎科
6月18日(土)に基礎科の専門実習で、
メディア表現科の実習が行われました。

今回のメディア実習では、
"ループする動作"をテーマにアニメーション作品を作りました。

少しづつキャラクターに動きを付けながら、
10枚のイラストを描きます。
まずはアイディアだしです。
はじめのコマと最後のコマがなめらかにつながるように工夫して、
全体のレイアウトを考えました。

次に作画です。
作画にはアニメーション制作用具の、
アニメーションタップを使用しています。
この"アニメーションタップ"を使うことで、
作品のレイアウトから撮影まで、
画面を定位置に固定することができます。

出来上がったイラストを、
デジタルカメラで1枚づつ撮影撮影していきます。
撮影したイラストをパソコン上で連続させ動かせば、
アニメーションの完成です。
それぞれ題材にしたのは日常的な何気ない動作でしたが、
ループするアニメーションにしたことで、
見たことのない面白い世界を表現することができました。

基礎科の学生のみなさん、
実習お疲れさまでした。

f0227963_1857668.jpg
f0227963_18554265.jpg
f0227963_18571890.jpg
f0227963_185730100.jpg



↓特別講義のお知らせです。
f0227963_1722968.jpg





新学期・受験相談受付中
--------------------------------------------------------
芸大美大受験についてのご相談を受付けています。
お気軽に原宿の代ゼミ造形まで足を運んでください。
また電話でのご相談も受付けておりますので、
よろしくお願いします。

お問合せ
芸大美大受験対策美術予備校 代々木ゼミナール造形学校
0120-71-4305(フリーダイヤル)/03-3405-4751(電話)
〒151-0051 東京都渋谷区千駄ヶ谷3丁目62-3
JR山手線『原宿駅』竹下口出口より徒歩1分
東京メトロ『明治神宮前』2番出口より徒歩3分
--------------------------------------------------------



f0227963_22582783.jpg
 ↑ステップアップデッサン講座はこちらをクリック



byヨゾコブ
by yozokobu | 2011-06-20 19:00 | 授業