「緩やかで穏やかな」/デザイン・工芸科 私大 土日コース
色彩構成の授業です。
先週は平塗りの技術を身に付けました。
今週は形と色の美しさを探します。

まず、画用紙を自由に切って曲線の定規を作りました。
その定規を使って形を創り、その形の関連性からテーマをデザインします。
テーマは「緩やかで穏やか」。
それは空間のデザインでもあります。
自分の作品と隣合う関連性も考慮しなくてはなりません。

「緩やかで穏やか」という言葉を曲線が生み出す形と色で表現できるか?
個人の作品でもあり、全員で創る作品です。
先週学んだ技術を使って面を塗り、さらに烏口で点を加えます。
最終講評は2週間後。
各自で点を加え、どこまで品質を高められるでしょうか?


f0227963_09365948.jpg





























f0227963_09371865.jpg





























f0227963_09374074.jpg

















f0227963_09380608.jpg

















f0227963_09382797.jpg

























新学期受験相談 受付中
--------------------------------------------------------
芸大美大受験についてのご相談を受付けています。
お気軽に原宿の代ゼミ造形まで足を運んでください。
また電話でのご相談も受付けておりますので、
よろしくお願いします。

お問合せ
芸大美大受験対策美術予備校 代々木ゼミナール造形学校
0120-71-4305(フリーダイヤル)
〒151-0051 東京都渋谷区千駄ヶ谷3丁目62-3
JR山手線『原宿駅』竹下口出口より徒歩1分
東京メトロ『明治神宮前』2番出口より徒歩3分
--------------------------------------------------------




f0227963_22582783.jpg
 ↑ステップアップデッサン講座はこちらをクリック


f0227963_138412.jpg
↑ステップアップデッサン講座基礎編はこちらをクリック




byヨゾコブ

by yozokobu | 2018-05-09 09:39 | 授業
<< 美大受験ガイダンスのお知らせ 3週目は平塗りを追求する/デザ... >>